雌阿寒岳

全国的に寒冷厳しい今日この頃。

 

23日、勤労感謝の日に山岳会恒例の雌阿寒岳に行ってきました。

 

登山口8時の気温は-7℃。登山口から頂上までの標高差は約750m、この時点で頂上付近は-12℃前後と推定。

 

7合目を超えたあたりから風がつよくなり、9合目から頂上までは平均風速15mほど。

しばし風速は20mを超え、耐風姿勢を強いられる厳しい山行。

アイゼンで地面を踏みしめ、ピッケルに力をこめる。

大丈夫、風は生き物。風が息継ぎをするタイミングで少しづつ歩を進める。

 

写真では穏やかそうな頂上ですが、体感は-20℃の世界。

 

キッチリと冬山の洗礼を受け、今年もウインターシーズンが始まりました!