About知床アルパについて

海洋と山々を抜けてきた風が運ぶ大自然の香り、揺らぐ水の音と木々の葉音。雄大な景色もさることながら、近くで体感してこそ世界自然遺産・知床半島の本当の魅力が見えてくるものです。

四季を知床に暮らし、ひがし北海道の自然を知り尽くした知床アルパのガイドが、夏のハイキングと冬の流氷体験を通して、この地を訪れる多くの方に本当の知床へご案内。
規模の小さな会社ですが、一人ひとりの心に残る思い出作りをお手伝いさせていただきます。

夏と冬
魅力の異なるアクティビティ

夏の知床は平均気温18.5℃と心地良い気候。
知床アルパでは羅臼岳や斜里岳などの山登りをはじめ、知床五湖とカムイワッカ湯の滝などのハイキング、テンカラフィッシングといったアクティビティをお楽しみいただけます。

流氷がとどまる町、斜里。
羅臼方面では波によって流氷の動きが激しいものの、斜里は穏やかでじっと留まっているのが特徴です。冬は流氷の合間を漕いで渡るカヤックや、弊社オリジナルコンテンツ “ 流氷SUP ” で無二の体験を提供。平均気温-6.1℃と寒さは厳しいですが、忘れられない経験になること間違いなし!

hokkaido-zoommap

知床アルパの拠点は、斜里町ウトロ。アイヌ語の「ウトゥルチクシ」に由来し、「その間を我々が通る所」という意味があります。そのむかし、神々にとって、知床の語源「シリエトク」が持つ「地の果て」へと続く場所であったことが伺えます。
知床斜里町へは札幌から車で約6時間、函館方面からは約9時間。冬は雪と寒さで路面状況が悪くなるため、空路のご利用をおすすめしています。最寄りの空港は女満別空港となっており、そこから斜里町まではJRや空港連絡バス「エアポートライナー」で2時間ほどです。

地元ガイドが丁寧にご案内

自然に恵まれた土地だからこそ、山と海は時に難しい状況が訪れることも。せっかくの旅を安全に存分に楽しんでいただくためにも、この地の自然を知り尽くした知床アルパにガイドをお任せください。各ガイドは時代と状況の変化に応じて、必要とあらば新たな資格取得にも熱心に取り組んでおります。

代表取締役/ガイド 笠井 文考
Fumitaka KASAI

大学時代から北海道・知床に携わり気づけば25年。北海道知事認定のネイチャーガイドとして、延べ1万人以上を案内。2004年からは6年にわたり、世界自然遺産に伴う川の生物調査に携わったほか、その知見から大学の非常勤講師も務める。豊富なデータと知識を生かしたガイドに定評があり、講演やテレビ取材の依頼も多い。

【資格・役職など】
(公社)日本山岳ガイド協会認定 登山ガイドステージⅡ
北海道知事認定アウトドアガイド(分野:夏山・冬山・自然)
(公財)日本山岳・スポーツクライミング協会公認 山岳コーチ1
雪崩search&rescue basic
山岳医療救助機構認定 アウトドアファーストエイド Basic ABC-W
RESCUE3 First Responder
(一社)JSCA ベーシックインストラクター
知床五湖登録引率者
TMCA ツリーイングインストラクター
東京農業大学 非常勤講師 博士(生物産業学)

知床旅行をお考えの皆さまへ

個人のお客様へ
知床アルパでは既存のプランのほかに、お客様からのリクエストやご要望に応じたオリジナルプランをお作りすることができます。初めての知床、2回目、おひとりで、ご友人と。シチュエーションに合わせて、ワンデイガイドから複数日まで幅広く対応いたします。

旅行会社様へ
2007年に株式会社として法人化して以降、各旅行会社様とともに多くのお客様に知床の魅力を伝えて参りました。知床を含む北海道東部では数少ない日本山岳ガイド協会認定ガイドもおりますので、バスツアーから修学旅行、ツアー登山まで安心してお任せいただけます。

つながり

  • クラブツーリズム
  • JTB
  • 阪急交通社
  • HIS
  • フィールド&マウンテン
  • モンベル(mont-bell)
  • アミノバイタル
  • MONTURA
  • ミレー
  • きよさと観光協会
  • 知床斜里町観光協会
  • 知床ガイド協議会
TOP