アイスクライミング_2021層雲峡

所属する北海道山岳連盟の氷壁技術講習会へ参加。新年の恒例行事となりつつありますね。

例年であれば1泊2日の講習ですが、今年はコロナウイルス感染症対策で日帰り、人数も限定しての開催でした。

3連休とあって、層雲峡の滝は多くの愛好者やガイドツアーでにぎわっていましたよ。

 

ようやく「打たない」、「蹴らない」、「焦らない」アイスクライミングを理解できるようになりました。

ギアの進化に助けられていますが、自分も目の前の氷を丁寧に処理できるようになったと実感しています。

 

トップロープかつ今年の氷の形にも助けられましたが、パラグーフォールを完登。

短いダイジェスト動画をつくりましたのでご笑覧ください。寒い中撮影してくださったNさんに感謝です!

 

短いシーズン、どこかでリードの練習もしたいですね。