登山ガイド_8月

8月に入り、日本百名山をめざす羅臼岳、斜里岳、雌阿寒岳の登山ガイドが多くなりました。

 

今のところ今季の登山ガイドは天候に恵まれ、楽しく安全に登らせていただいております。

ただ8月初旬は30℃を超える日があり、予想外の暑い暑い北海道登山になりました。

 

ヒグマとの遭遇も登山中はなし。でも登山口に向かう途中、下山後にヒグマにしばし出会うため、ゲストの皆様は「ヒグマ高密度地帯、知床」を感じるようです。

 

モンベルアウトドアチャレンジの「羅臼岳」も無事に1回目を終了。山の日(8/11)の実施だったため頂上付近は大賑わい!

 

8月中旬を過ぎると、平地でも気温は20℃前後となります。これからの登山にはフリースなどの中間着、レインウエアなど風を遮るアウターが必要とお考えくださいね。