羅臼岳岩尾別ルート_6月

こんな年もあるんだと驚くほど雪の少ない2019年の羅臼岳岩尾別ルート(斜里側からのルートです)。

例年7月までは大沢と呼ばれる場所には雪渓が残り、朝晩はアイゼンが必要な状況になることもしばしば。

しかし今年は6月下旬には、ほとんどの雪が融けていそうです。

 

高山植物も一気に咲き始めて7月にはお花が見れないかも。

この日もエゾコザクラ、ジムカデ、キバナシャクナゲ、コケモモなどが咲いていましたよ。

 

登山口から頂上までの標高差は約1,400m、距離約7㎞。今回は資料写真を撮影しながら登り5時間でした。

なお、平地の気温が10℃台の時、頂上付近の気温はひとケタになります。

それなりの装備と体力、時間配分、ヒグマ対策などを準備して望んでくださいね。

 

日本山岳ガイド協会認定ガイドがご案内いたします。ウトロ地区からならガイド車両に同乗も可。

ぜひご検討くださいね。