4月の大雪山系黒岳

3月21日に春の営業を始めた黒岳スキー場&リフトを利用して、大雪山系黒岳へ。

 

駐車場の気温は5℃ほど。5合目までのゴンドラ内は団体客との混乗で暑いほど。

その後リフトを乗り継ぎ約30分で7合目到着。乗り継ぎリフト乗り場での気温は0℃ほどでしたが、15mほどの風が吹いており9:30の時点で「頂上は風次第」という判断で出発。

雪面は締まっており、25度以上の傾斜もあるため少し緊張の登りだし。笠井はシーアイゼンを持ってこなかったことを少し後悔。

ただ天気よく、太陽も出ていたため、気温も上がり時間がたつにつれ雪面は柔らかくなりました。

 

10:30を過ぎると徐々に風も弱まり、頂上着11:30ではほぼ無風。

笑顔で写真を撮れましたよ!

 

帰りは硬い場所と柔らかい場所が混ざるバーンで、スイっとまで行きませんが順調にスキーで下山。

途中でアイゼン歩行やピッケル使用法などのレクチャーも実施して14:30無事下山。

 

天気に恵まれた素敵な一日となりました。

 

もちろんスノーシューでのご依頼もお受けいたします!

GW後半まで愉しめるそうですよー。