皆既日食をバックカントリーで

皆既日食をバックカントリースキー(以下、BCスキー)で観察しよう!という企画で山の仲間と近くの峠へ。

今年はいまのところ小雪なので、週末になればにぎわう峠の駐車場はガラガラ。

とは言ってもここは道東、にぎわっても10台程度ですが(笑)。

 

あいにくの曇り空…。日食は期待せずにまずはBCスキーで眺望の良いピークへ登りはじめる。

ここのところ降ったパウダースノーが気持ち良い。

 

ピークにつく頃に少しだけ天候回復。雲の切れ間から欠けた太陽がチラホラ見え始める。

むしろ晴天より、今日のように流れる雲の中で見える太陽の方が観察しやすくラッキーだったかも。

 

積雪断面観察中も見える皆既日食に歓声!-9℃の世界に少し暖かさが差し込みました。

 

かなり安定した積雪、帰りはノートラックのパウダースノーを蹴飛ばして滑走、昼までの半日でも十分楽しめました。

 

☆BCスキーツアーについて

・ご希望の方はご相談ください。

・ガイドツアーではなく、雪崩トランシーバー(ビーコン)やスノーシューのレンタル事業もおこなっております。