アイスクライミングとロープワーク

 

当地では暖かいお正月でしたが、ようやく真冬日に恵まれたここ数日。

 

よく天気予報を見たお客様から質問がある「真冬日」ですが。これは一日を通して気温がプラスにならない日のこと。

 

寒い寒い季節の到来ですが、それはアイスクライミングシーズンの到来を示します!

 

本日はロープワークの確認を含めて今季初のアイスクライミング。

 

まずは支点構築。今日はロープワーク講習会を兼ねているので、あれやこれやと相談しながらスリングの長さやカラビナなどを変え、その場においてベストと思われる支点を構築。

 

ロープワークとシーズン初めの確認作業が主なので、登るのはトップロープで数本づつだけにしました。

 

お正月にだらけていた筋肉と自分に気合を入れてきました。

 

 

ATCを使ったセカンドビレイのシステムも確認して、全解除。

 

最後はそれぞれが懸垂下降をして終了。

 

荷重がかからないとわからないこともあり、さまざまな確認作業ができた良い日でした!

 

氷瀑を登るツアーはご案内できませんが、アイスアックスやアイススクリューを使って氷瀑を感じるツアーはご案内できます!

 

ご興味のある方は「冬のガイドとデザインするツアー」からリクエストいただければと思います。